ビールダイエットで2桁減量に成功

biru

 

 

h4夜のダイエット食品はビール

 

 

私は去年の前半に二桁ダイエットを成功させて、今でもノーリバウンド中です。
そんな私が実行したダイエット、それは「夜抜き」でした。

 

美味しく食べて痩せる」はずなのに「夜抜き」、その矛盾を今から説明したいと思います。
まずは「夜抜き」、文字通り夜を抜いたとして、朝と昼はどうなるのかというと。
基本的には好きに食べて構いません。

 

むしろ夜にとる栄養素が無くなくので、きちんと食べたほうが良いです。
ただし、先ほど「基本的に」と記した通り、ちょっとだけ応用が要ります。

 

それは、とにかくゆっくりとよく噛んで食べること。
そしてこの時、「ゆっくりとよく噛んで食べよう」と思うよりは、「夜は食べられないのだから大事に食べよう」そう思ってみましょう。

 

きっと自然とその様になると思います。
そしてもうひとつ「夜抜き」について、本当に夜は何も口に入れてはいけないのか、というと。
実は、ちょっとだけ例外があります。

 

それがタイトルにある「ビール」なのです。

 

ちょっと想像してみて下さい。
一人暮らしのあなたは、今日も一日一所懸命働いて家路につきます。
兎にも角にも、まずはお風呂です。

 

ゆっくりと半身浴をして、一日の疲れをほぐして下さい。
半身浴の時間は長いほうが効果的です。
でも途中の水分補強はしっかりと行いましょう。

 

そうして長い長い半身浴を終えてお風呂から上がると、いい具合に喉も乾いています。

 

そこで冷蔵庫から取り出す一本の「缶ビール」。

これがもうたまりません。

 

さて、次が肝心。
長い半身浴で時間もいい時間です。
アルコールを体にいれて気分も良いです。

 

そして明日も仕事です。
さあ、歯を磨いてすぐに寝ましょう。
おやすみなさい。

 

ビールダイエット

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ