メンタル面でのケアも大事!口臭の原因と対策

人は同じ臭いを嗅ぎ続けていると次第に慣れていくものなので、自分の口臭に気付けないこともよくあります。しかしそういった臭いは会ったばかりの他人にとっては不快に感じやすく、特に人と向かいあって話す時に気になりやすい口臭には常に気を付けていなくてはなりません。

 

出かける前の口臭対策としてまず考えられるのがよく歯磨きをすることです。これで歯に付いている汚れからくる臭いを無くすことが出来ますし、適度に歯茎に刺激を与えることで歯周病を予防することも口臭を消すことに繋がるでしょう。
既に出かけた後で口の中からくる口臭に対策したいときには、臭いを消す事を謳っているようなガムやタブレットを利用するのも有効です。

 

ただ口臭は口の中だけから発生するとは限らないという事にも注意しておく必要があります。例えば前日や出かける前に臭いの発生しやすい食べ物を食べた時や、胃をはじめとした消化器官に何らかの異常があるとき、食道を伝って異臭が口にまで届いてくることがあるため、どんなに口の中のケアをしたとしても根本的な解決にはなりません。

 

それらの原因による口臭を何とかしたければ、人と会う前に食べるものに気を付けたり、医者に相談して適切な薬を飲む等の処置が必要になってくるでしょう。
人によっては心因性のストレスにより口内の唾液分泌が減少し、それが口臭の原因になったりする場合もあるので、メンタル面でのケアをすることが口臭の改善に繋がることもあります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ